☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
H29年
寝屋川スポーツ少年団釣り教室


H29年
男里川はぜ釣り教室
リンク
SNS(会員の部屋)ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
◆活動報告ブログ - adminさんのエントリ

2017/02/05
フィッシングショーosaka2017 船釣り仕掛け教室応援

執筆者: admin (2017-2-5 21:00:00)
平成29年2月4日(土)〜平成29年2月5日(日)
南港インテックス大阪でフィッシングショーosaka2017が開催されました。



一日目は曇り空で寒い一日でした、二日目は雨が降り寒く釣り人の来場は少ないかと思っていましたが、大勢の方が訪れ嬉しくなりました


JOFI大阪の來田、高木、石川で船釣り仕掛け教室を担当しました。


                                                                                入口付近の風景
座 学
・船の構造、船釣りマナー
・魚が住んでいるポイント、潮流の方向によって良く釣れる釣り座があるとのこと
・道具の説明 
 ・竿の話  長さ、調子、錘負荷について
 ・リールの話 胴付リール、スピニングリール 電動胴付リールについて
・釣り糸 ナイロン、フロロカーボン、PEの三種類の比重、屈折率を比較説明し、仕
掛けにより使い分けをすることを話しました。
・錘について 水深による錘の重さを変えます。深い場合は数字の大きい重たい錘を使
います。
・魚によって仕掛け種類(鯛、イサキ、タチウオ、アジ・サバ、ガシラ等)


実 技
(仕掛け作りの基礎を実演しながら説明)
 ・八の字結び、チチワ結び
 ・糸と糸を結ぶ電車結び
 ・針を結ぶ外掛け結び
 ・針を結ぶ内掛け結び

感 想
多くの受講生の皆様は、真剣で熱気ムンムンであり説明がとても楽しかった。
來田代表の説明は、受講生に良くわかるような話し方で流石でした。
                                                熱心な受講者と対話
高木さんは、受講生の中に溶け込みながら話を進め、一体となり良く理解されていました。 
私の説明は、声が大きいのですが一本調子でした。
先輩の皆様の背中を見ながら頑張って行こうと思っています。

                             記事(石川)
印刷用ページ 友達に送る
Copyright (c) 大阪府釣りインストラクター連絡機構(JOFI大阪)